読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今月の本 4

読書感想文

タイトルの意味が分かるのは物語の真中を少し過ぎたあたり。
全てのシーンが最後の瞬間だというのが悲しく、けれど大切な日々を過ごしている彼女らに、いいなぁという想いも抱き。

神様のカルテと同じ方の描いた表紙の雰囲気とタイトルで選んだ本でした。
その雰囲気とリンクした読後感に満足です。