読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャナーを買いました 続

フォトアルバム 役立つ(と思う)おはなし

普段使うフィルムの中で一番特徴の強いTudorcolor XLX 200でもテスト。
設定は先記事と同じです。


トイラボ

light magic


EPSON Scan

epsonscan, adj(明るさ-15/彩度+20/赤10/イエロー10/コントラストを強く)


VueScan

vuescan, lock filmbase & lightroom(コントラスト(中)カーブ/露光量-2.0/コントラスト+30/彩度+15)


うん、Tudorもこのパラメーターでよさそうです。フィルム毎に大きく変えることはなく、あとは撮った写真のイメージに合わせて少し色付けする、というのが完成までの流れでしょうか。

*VueScanのが薄いのはもともとが露出オーバーで撮っていたと思われるせいです。調整で挽回もできそうですが今回はやめておきました。撮影の腕を磨くには、フィルムの状態がはっきり分かり同一条件でスキャンできるVueScanはとても役立ちそうですね。

flickrのコメントおへんじ to id:motosixさん
フィルムベースのロックはコマ間の未露光部分を使うのでフレアとかの影響はなさそうですよ。
調整はLightroomのほうが楽かなーと思いつつ、なるべく後処理入れないようにしたいとも思うお試し中。Tiffなら劣化とか気にすることもないのかな?