2日目昼、くつろぐ

at home

at home


人も猫もゆったりのんびり。

一番違いを感じるのは時間の使い方。
一日にたくさんのコトを詰め込まないほうが楽しいんだろうなぁと思うところ。
夜が早いことも交通機関の運行間隔も時間をうまく楽しく使うために組まれているのかも。