読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

購入二歩前

中望遠をカバーするカメラが欲しい!
デジイチは重さと操作性が気に入るものはまだない!
じゃあ、銀塩カメラだ!
...というフローで、「買うならなにかなー」とWeb作例見たりしていたのです。
(そしてチョコチョコとid:motosixさんやid:hidekoponさんのコメント欄で呟いていたとです。)
やっぱり実物見ないと分からないよね、と行ってきました今日。
買ったレンズは長く使いたい。
なるべく軽く、薄く。
この条件で探しているので、ターゲットはMマウント互換のレンジファインダー機です。(高いよ!それが迷っている一番の理由...)
今日触らせていただいたのはLeicaM3やZeiss ikon, Bessa
レンジファインダー機の特徴といえばピント合わせ。
二重像でピントを合わせる仕組み、人にフォーカスするのは難しいけどおもしろいです。
像の見やすさは LeicaM3 > Zeiss > Bessa
なるほど流石はLeica? でもこれは買えないけどね!
ZeissBessa比べるとZeiss。でも中古でBessa新品より高いことと、フレームが85mmなのが半端。
BessaはAEタイプがもうすぐ生産終わりそうとのこと。新品買えるのは今だけかも。
迷う迷う。全部買えればいいんですけどね。
道中で写真撮ってたこともあって、
GRDで1枚フレーミング->その中で切り取りたいものをRF機で、という
スタイルがカッコよさそうにイメージできたので、もう買っちゃいそうです。 :o


leave
帰り道で一枚。
自転車またがって、手持ちで、SS:1/3secという条件の中の奇跡の一枚!
坂多くって運動になったかな? 痩せたかな?
健康診断までの間、こうやって運動しとかなきゃ。