併売していますのでお好みのほうを

けぃたいでんわ

久しぶりに持ち歩いたら落としました。(幸い見つかったが)

トリビュート

飯田橋はカレー日和

空から悲鳴が降る街、飯田橋(後楽園ゆうえんち) オフィスと野球場とゆうえんちが混在する盛りだくさんエリア。庭園もありますね。 盛りだくさんと言えばやっぱりカレー! ちょっと変わった色のほうれん草カレー。 ここのナンはバター?ギー?たっぷりでナンの上…

雨に舞う

近所の桜。帰ってきて、ちょうど良いシーンになってた。

レジャー中

音の周波数をスイッチに使うスタイル。

レジャー中

今年は暖かくなるの遅いよ。

レジャー中

4/5の世界、なんてね。

レジャー中

たぶん混んでるとこにいる。(予約投稿につき予想)

レジャー中

明日朝から京都♪

入谷はカレー日和

みとちゃ。

銀座はカレー日和

ふんいきちがう。 でもね、基本機能*1の部分はそうそう変わらないものだと思う。 *1:その機能を果たさなければ存在理由がなくなるような機能

今月の本 1

米軍式 人を動かすマネジメント──「先の見えない戦い」を勝ち抜くD-OODA経営作者: 田中靖浩出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2016/05/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見るOODA... 監視(Observe) 情勢判断(Orien…

今月の本 2

僕が愛したすべての君へ (ハヤカワ文庫JA)作者: 乙野四方字出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/06/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 序盤の、右の女の子が仕掛けた計略は"おわっ"て思ったよ。 世界観の紹介しつつ騙すのはズルイ。並行世…

替えレンズ

見つかるまでは 帰れんズ

まほろば

ロバって日本語ー 驢馬だって。

今わの際

嘘。ASUS使ってます。 でも次の買い替えタイミングでいいのが出てたらNokiaもいいなー。海外レンタルといえばNokiaのずんぐりストレートタイプの印象。

2991219 (にくくいにいく)

久々。 間が空いてもまたできるってのは ありがたいことです。

L.T.C.M.

れたすとまとちーずみーと パンズの内側を焼く、嚙んだときふわっとした後にサクッとする触感がいいね。

買いすぎた

月末だからー

計算

手袋

夜運動でも手袋なくて大丈夫になってきた。

野に放たれし獣

違和感がある

銀座はカレー日和

『グルガオン』 銀座のおすすめごはんでよく紹介されるお店。チーズクルチャがチーズたっぷり、カレーなし・そのままで食べても美味しい。 ここでまたひとつカレー屋さんの良さを知った。

梅は咲いたか桜はまだか

桜を撮るなら遠景がいい。 梅を撮るなら近景がいい。

ランデブー

太っている ≠ デブ 太っていてかつ傍若無人な振舞いをデブと呼ぶ。(私基準)

医院じゃない?

できる限り行かない派。

下剋上

ほんとにさ。

おったまげる

目が覚めた

こいつはメガ級。

人通りのなかで

不思議な空間。

よく晴れた冬の日に

いい天気、そんなところでなにしてる?夏じゃないんだけど。

久留米市

革命

かくかくしかじか

あいつはいわばサラブレッドだ。

仲介

役。

はるへむかう

今年は桜の時期に京都に行くんだから、ほどほどのタイミングで暖かくなってね。

厳かなことはなく

小学校のすぐ近く。だから神社は遊び場だった。 高鬼のメッカ。 母は子供のころ、お寺さんで木登りして遊んでたって言っていた。神様仏様とそんなつきあいだっていいんじゃない?

3月スタート

3月は始まりの月。そんなことが多い。 豊島という地名は北区にあります。豊島区にはありません、たぶん。 北区豊島は団地と工場の街です。 そしてとしまえんは練馬。

背景、往来様。

フォーカスアウトから感じるキモチもある。(ピンぼけの負け惜しみではありませぬ...)

寒暖差

雨降る前は暖かくて止むと冷えた風がやってくる。

笑いとばす

今月の本 1

虹を待つ彼女 (角川書店単行本)作者: 逸木裕出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2016/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 主役が好きじゃない人物。こいつは人工知能の研究者として優秀らしく、周りを思い通りに動かせると…

今月の本 2

カササギの計略 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)作者: 才羽楽出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2016/07/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 七夕の伝説、7月7日が雨で川を渡れないときにカササギが橋をかけてくれる(=結局雨でも晴れで…

今月の本 3

ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と (角川ホラー文庫)作者: 櫛木理宇,ヤマウチシズ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る ...落ち込みがない!! ゆるやかに上昇中。3話収録で1話は過去の…

冬を名残惜しむ時期

もう3月がすぐそこまで来ていて。『冬があって良かった』なんて思っちゃうとき。ホントは寒いの苦手なのにね。

転機が訪れる

サブウェイ

意味深